家づくり

たいせいの家

たいせいブランドは大きく分けて【Purete】ピュルテシリーズ、【SeVie】セ・ヴィシリーズ、
そして【PRIME Square】プライムスクエアシリーズの3シリーズがあり、それぞれに快適性や地域性など、個性豊かな特長を持たせています。

「ピュルテ」シリーズ

当社施工例

贅を尽くした建築家とつくるワンランク上の家「ピュルテ」シリーズ

洗練を極めた空間と、個性あふれる住空間のなかで、身も心も溶けるような優雅な日々を――。
そんなハイクラスな暮らしをお求めのお客さまにお届けする家が、この「ピュルテ」シリーズです。私たちたいせい住宅兵庫がこれまでに培ったノウハウや技術の結晶を詰め込んだ、まるで宝石箱のような「ピュルテ」シリーズは、洗練されたデザインと、それに相応しい快適な暮らしを実現するワンランク上の設備・仕様が最大の魅力。「ピュルテ」シリーズはこれまでに関西屈指の高級住宅街として名高い、宝塚市雲雀丘や豊中市東豊中にて家づくりを手がけてまいりました。現在も、宝塚市雲雀丘にて「ピュルテ」シリーズを分譲中。普通の住まいでは満足できない、ワンランク上の暮らしをお求めのお客さまに、「ピュルテ」シリーズをおすすめします。

「セ・ヴィ」シリーズ

当社施工例

コンセプトは「リゾート感覚」
たいせいが提案する、
新たな住まいの形
「セ・ヴィ」シリーズ

これまでに、数多くの住まいをご提供してきた私たちが新たにご提案すること。それは、「自然への回帰」です。人々が暮らしを営むうえでもっとも大事なことは、デザイン性の高い家を創ることよりも、そこに住む人がより“自然”に暮らすことではないでしょうか。また、家だけでなく街並みも同様に、その地にやわらかく根付く街を創ることが、これからの住まいづくりの形なのではないでしょうか。

だからこそ、よりナチュナルに、より“街に溶け込む”家と街並みを創りたい。日常に、“リゾート”という要素を住まいに盛り込みたい。リゾート地でやすらぐように、「ホッ」とくつろげるような家と街を創りたい。そんな想いから、「セ・ヴィ」シリーズは誕生しました。

 

例えば、伊丹市中野北で私たち手がけた全30区画の分譲地「セ・ヴィ伊丹」の場合――。シャープな外観とはあえて一線を画すような、温かみのある色彩の瓦屋根とナチュナルホワイトの外壁。街全体に光と風を導くオープン外構と、緑豊な植栽スペース。南側に面した明るく広めのコンサバトリー。そして、街の中央付近には、そこに住む人自然と集まり、くつろげるチョータラ(※人が集まるシンボルツリー)のある公園。暮らしの中において機能性のみを追い求めるだけではなく、「ゆとり」の中で生まれる心地よさを重視し、住まう人が「ホッ」とやすらげる家と街を実現しています。たいせい住宅兵庫設立25周年記念プロジェクトとして立ち上がった「セ・ヴィ」シリーズ。従来のモダン住宅とは相反する、“ナチュラルな家と街を創る”私たちのプロジェクトは、新たな住まいの形として、これからもお客さまにリゾート感ある、「ホッ」とできる住まいをご提供いたします。

 

「プライムスクエア」シリーズ

当社施工例

設計士と一緒につくる、あなただけの家「プライムスクエア」シリーズ

 

私たちたいせい住宅兵庫がご提案する永住住宅、「プライムスクエア」。プライムスクエアシリーズは、コストパフォーマンスに優れながら永住に相応しい高品質な住まいとして、これまでに川西市・宝塚市・伊丹市などの地域で、数多くのお客さまから愛されている家です。プライムスクエアシリーズの特徴は、専属の設計士とお客さまが一緒に創りあげる「たった一つの住まい」であること。住む人それぞれに異なるであろうライフスタイルを、私たちが細かくヒアリングしながら創ることで、それぞれのお客さまに本当にマッチする家が生まれるのです。
今でこそ主流となりつつあるオーダー型の家ですが、建売住宅の全盛期から頑なにこだわってきた私たちの「設計士と一緒につくる、あなただけの家-プライムスクエアシリーズ-」は、長年培ったノウハウや技術力に更なる磨きをかけ、今後もより優れた家を“あなただけ”にご提供します。